文星芸術大学 彫刻専攻なになに?彫刻専攻Blog
実習室、工房での様子などなど紹介いたします。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
テントを出しました! 12:53
みなさんこんにちは
文星彫刻ブログです

最近は、暑かったり寒かったり・・・
彫刻専攻の先生方の間でも風邪がはやってますが
生徒たちはピンピンしております

・・・若さでしょうか

そういう私も風邪をひいてしまいました(笑)


さて、
多目的工房では、野外で溶接をしたり
グラインダーを使ったりする学生がいます。

鉄板の上での作業は、天気の良い日はとってもと〜っても暑いので


テントを張りました!

生徒たちが脱水症状にならないか
ここのところ心配だったので
日影ができてひと安心です


大学院生の宮田さんと
ワイワイと張りましたよ

これで学生たちも制作に励めることでしょう

 
| 多目的工房 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 文星 彫刻専攻 -
第2回 多目的工房展 18:49

文星芸術大学ギャラリーにて多目的工房展が始まりました。

多目的工房とは大学内にある金属加工をメインにした工房で、全専攻の学生が利用できる施設です。彫刻専攻の学生も授業等に利用します。自主制作で利用する学生が多い場所です。
この度、その工房を利用している学生作品と利用していた卒業生の作品、歴代の教員の作品を一同に発表する場として「多目的工房展」を開催いたしました。今回の展示で2回目です。
今回も皆さん、素晴らしい出品して下さっています!是非ご覧ください!











(出品作家)
伊藤萌木・中村昌子・宮島司緒里・成井美穂・山田元子・高橋洋直・内山康弘
加藤有造・加...藤海・宮田瑞稀・一瀬純加・横山なおみ・稲葉友宏
(会期)
6月3日(月)〜6月21日(金)9:00〜19:00
日曜休廊*土曜日9:00〜16:00
問い合わせは、文星芸術大学へhttp://www.bunsei.ac.jp/
もっと見る

それと、多目的工房ではtwitterを始めました。工房内の様子や工房を利用している学生の活動のお知らせをしていますので、フォローよろしくお願いします。
https://twitter.com/t_koubou

| 多目的工房 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 文星 彫刻専攻 -
第2回多目的工房展 21:53
 この度、「第2回多目的工房展」が開催されます。
多目的工房展とは、文星芸術大学内にある金属を用いた作品制作のできる多目的工房という施設を利用している学生たちの作品と過去に利用していた卒業生・教員の作品を発表する展示です。
多目的工房は、専攻に関わらず金属を用いたモノ作りに興味を持った学生が利用できる施設なので、クラフト系の作品やアート作品など様々な方向性の作品が展示されます。
今回の展示を見て、モノ作りの楽しさ、面白さ、美しさを感じて欲しいと思っおります。
皆さん是非お立ち寄りください。

それと、多目的工房ではtwitterを始めました。工房内の様子や工房を利用している学生の活動のお知らせをしていますので、フォローよろしくお願いします。
https://twitter.com/t_koubou


第2回多目的工房展
会期:2013年6月3日〜6月21日
時間:9:00〜19時
日曜祝日休廊 *土曜日は4:00まで
会場:文星芸術大学ギャラリー


| 多目的工房 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 文星 彫刻専攻 -
久しぶりの雪景色 17:57
 今日は、久しぶりの雪で、キャンパス内も雪がだいぶ積もりました。
朝から大学に来ていた学生達が雪だるま?や雪の塊を作っていました。
宇都宮は、普段、あまり雪が降らないので、雪には、テンションが上がってしまいますね。
キャンパス内に大小様々な形の雪の塊が見られました。





| 多目的工房 | comments(1) | trackbacks(0) | posted by 文星 彫刻専攻 -
卒業制作展二日目 19:50
 卒業制作も始まり、二日目になりました。
本日は、多目的工房を利用して制作した作品をとり上げてみます。
多目的工房は、金属加工や、炎を使用した作業が可能な施設で、専攻を問わず全ての学生が使用できます。
今年も、デザイン専攻の大学院生が修了制作を多目的工房で行っていました。

この作品は、後藤新君の修了制作「erosion stool」です。

 *「erosion stool」作者:大学院2年、後藤新


展示会場に並ぶ四つのイスは、積層した木の板を炎で焼くことで形態を成型した作品です。
ヤスリなどで削ったモノと比べて不思議なやわらかい表情になっていて、すわり心地も非常によかったです!是非会場で実物を見て下さい!
| 多目的工房 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 文星 彫刻専攻 -
2年生金属の授業 15:49
後期では二年生の金属彫刻の授業が行われています。
彫刻専攻の学生はこの授業を通して、はじめて金属加工を学びます。
金属の加工には、さまざまな機械や道具を使用するので、安全に作業する為に毎日色々なことを学び、実践を通して技術を身に着けていきます。
二年生金属

二年生金属

二年生金属 
| 多目的工房 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 文星 彫刻専攻 -
3年生金属の授業 19:07
 文星芸大の彫刻専攻では、週の前半と後半で、二つの授業が進行しています。
今年の二年生は、週の前半が、石彫で、後半が塑像で、三年生の場合は、週の前半は金属で後半は塑像になります。
今日は三年生の金属の授業が行われました。
そろそろ、授業も後半になり、みんな作業に慣れてきたので、各々制作に集中している様子が見られました。それにしても、金属加工は、バーナーや電動工具を使用しているため、今日のような夏日には、大変な作業です。
今日は、みんな本当に頑張りました。


三年生金属


3年生金属


3年生金属


3年生金属
| 多目的工房 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 文星 彫刻専攻 -
多目的工房展 15:31
先日、文星芸術大学内ギャラリーにて「多目的工房展」が開催されました。
多目的工房とは、金属加工を中心とした作業が行える施設です。
主に彫刻専攻の授業で使用されますが、基本的にすべての専攻の学生が利用できます。
今回の展示は、多目的工房について在学生や学外の方々にアピールする目的で行われました。

展示の内容は、伊藤萌木教授を筆頭に、工芸教育法を担当している川崎昌子先生、開学時からの歴代の助手の方々、工房を利用し、卒業制作活動を行っている卒業生、工房を利用している在学生、が各々制作している作品を展示しました。
また、多目的工房について知っていただく為に、工房で使用される道具の展示や作業映像を会場に流しました。

この展示をきっかけに、金属造形に興味をもった学生が多目的工房を訪ねてくることを期待しています!
興味をもった方は気軽に工房を見学に来てください!


展示風景

展示風景

展示風景

会場風景

展示風景

出品:伊藤萌木 中村昌子(川崎) 宮島司織里 成井美穂 山田元子 稲葉友宏 松田知之 
     高橋洋直 加藤有造 加藤海 星拓也
| 多目的工房 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 文星 彫刻専攻 -
棒伸ばし大会! 10:31
 3/17彫刻専攻 多目的工房では「棒伸ばし大会!」が開催されました。

棒伸ばし大会とは?
12cmに切断したアルミの棒材を金槌で叩いて伸ばし、伸びた長さを競うものです。
制限時間:30秒

棒伸ばし5




そして今年の優勝者は博士後期3年の稲葉君!
棒伸ばし1

大変な記録を作っての優勝
だいだい15〜16cm程度まで伸ばしていたのですが、なんと稲葉君準決勝での記録19.5cm!!
ダントツの伸ばしぶりでした。
優勝後先生と記念写真↑

棒伸ばし6

凄い記録に大盛り上がり
そして筋肉を充分に使って後は打ち上げ

棒伸ばし4

以前巨大お好み焼きの時に作った丸鉄板を囲んで
明後日には卒業式を控えた卒業生らも棒伸ばしでの優勝は逃しましたが、皆で楽しみました。
| 多目的工房 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 文星 彫刻専攻 -
課題追い込み 13:38
 今週は、後期授業の最後の週となります。
木曜日には講評が目白押し

追い込みの作業に忙しく、必要な時には互いの作業を協力。
制作を進めています。

作業
| 多目的工房 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by 文星 彫刻専攻 -
| 1/3 | >>