文星芸術大学 彫刻専攻なになに?彫刻専攻Blog
実習室、工房での様子などなど紹介いたします。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
秋といえば・・・ 12:35
みなさんこんにちは
文星彫刻ブログです

9月に入りました
なんとなく秋を感じる今日このごろ




杉山先生の退職記念展のおかげで

卒業生たちが
最近、よく、顔を出して下さいます。

懐かしい顔ぶれで
気持ちがほっこり

そして
おなかも
ほっこり

この間も、
卒業生の方が梨をを持って訪ねてくれました

こんなところにも秋が!

みんなでおいしくいただきましたよ。
旬なものってなんでこんなにおいしいのでしょうか


そう!そして
秋といえば・・・


展示の季節ですね

彫刻専攻3年生の安部楓くんから
DMをもらいましたよ
こちらのDM、さて、なんて書いてあるでしょう?
黒字に注目です

[SASS]
様々なジャンルの作家が個々の能力の提示する展示
制約に縛られることなく、異なる世界感の作家たちがこの空間で自分が一番だと 逆境を「利用」主張する。
SASS=生意気に込められた物をそれぞれの見せ方で表現する。

《member》
■安部楓 ■加賀谷明寛 ■島田泉 
■竹澤慶人 ■山岸雪乃 ■和田操

2014/9/9(tue)-9/14(sun)
11:00-20:00(最終日は18:00まで)
The Artcomplex Center of Tokyo (ACT) ACT1
〒160-0015 東京都新宿区大京町12-9
TEL/ FAX 03-3341-3253

安部くんは、シルバーアクセサリーをつくったりしています
そのほかに、油絵、インスタレーションなどもあるグループ展となっているそうです

みなさん、観に行きましょう♪

だって、秋ですもの



 
| 学生の活動 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 文星 彫刻専攻 -
ちょい旅、夢気分 10:06

みなさんこんにちは
文星彫刻ブログです

群馬県高崎市のおしゃれメガネ屋さんでやっている
大学院生の宮田瑞稀さんの展覧会を観てきましたよ

「めがね〜をまえに〜1曲うたいま〜す。ぽろろん♪」


夏ですねぇ。
「ガンガン、焼くぜぃ」
みたいな・・・

展覧会は7月27日まで(水曜日はお休みです)
場所
眼鏡工房 凛
群馬県高崎市棟高町698−1
http://www.meganekobo-rin.jp
宮田瑞稀×眼鏡工房凛×内田佳那
「眼鏡と生きる」

お店の雰囲気と、おしゃれめがねと、彫刻と絵画と
まとめて味わえる空間ですので
みなさま、お散歩しに行ってみてくださいね。

そしてそして


同じく7月27日の文星芸術大学のオープンキャンパスにて
文星芸術大学の教授のちばてつや先生とカイジの作者の福本伸行さんの対談イベントがあります。
この機会に貴重なはなしを、バンバン聞いちゃいましょう!

【開催日】7月27日(日)

【開場時間】13:00−13:30
※整理券を持っている方は優先的に会場に入れます。

【受付時間】10:00より受付にて整理券を配付

【開催時間】13:30-15:00

【会場場所】 文星芸術大学第1キャンパス大講義室
※会場内での撮影・録音は禁止です。


彫刻専攻でも、ハンコつくりのワークショップをやるので
お気軽にお立ち寄りくださいませ!

 
| 学生の活動 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 文星 彫刻専攻 -
めがねめがね 17:43
みなさんこんにちは
文星彫刻ブログです。

7月18日から27日まで
彫刻専攻の宮田瑞稀さんが
めがね屋さんで展示をしま〜す。

群馬県高崎市での展示です

めがねをかけてるひとも
かけてないひとも
おしゃれメガネ屋さんへ
ぜひぜひ
行って観てくださいね。

というわけで

本日梱包作業をしている宮田さんを直撃!!

ぷちぷちにくるまる作品たち

犬だってめがねをかける時代が来るかもしれないじゃないですか

しょんぼり・・・そんな日もあります

というわけで

「眼鏡と生きる」
よろしくお願いしま〜す

場所
眼鏡工房 凛
群馬県高崎市棟高町698−1
http://www.meganekobo-rin.jp

宮田瑞稀×眼鏡工房凛×内田佳那
2014.7.18-27
10:00-19:00
水曜定休

 
| 学生の活動 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 文星 彫刻専攻 -
平成25年度課題成果展 16:44
こんにちは
文星彫刻科ブログです


文星芸術大学には
文星ギャラリーというギャラリーがあります
そこで、今週から学生たちの展示がはじまりました!


生徒たちが、授業の課題でこれまでにつくった作品たちや
自主制作でつくった作品たちです。

文星芸術大学には、

マンガ専攻
CGデザイン専攻
デザイン専攻
日本画専攻
染色専攻
陶芸専攻
彫刻専攻
油絵専攻
短期大学アート専攻
なんかがありまして、

それぞれの専攻で何が勉強できるのか

この展覧会に来ると全部分かっちゃいます!

というわけで
彫刻専攻の学生の展示作品を一部お見せしちゃいます


3年 深瀬秀太
タイトル「追う者」
こちらは、スカルピー粘土という粘土をつかってつくっています
自主制作でつくった作品です
細部にこだわっているのが見てとれて
とても丁寧な仕事をしているので、見ていて気持ちが良いです
カエルの質感と躍動感が良くでてますよね



4年 長 睦
タイトル「ごんぶと」
こちらは、3年次にある「複合素材」という授業でつくった作品です。
2種類以上の素材を組み合わせて作品をつくる授業でして、
卒業制作の一歩手前に自分が何をつくりたいのか、
自分自身に問い直す大事な課題です。
長君は、なかなかユニークな素材をいつも見つけてくるので、
今回の卒業制作も何を使ってつくるのかな、と楽しみなところです


3年 安部 楓
タイトル「CRUSTA」
こちらは、2年次に学ぶ溶接の授業でつくりました
まわるいフォルムがかわいくて、
鉄ならではのかたさとぬくもりがうまく出てますね
一見冷たい印象になりがちな鉄を、黒一色だけで温かみを出すってすごいです
いろいろと工夫していますね
この授業で、溶接の技術をマスターすれば、
市でやっている講習会にいって、溶接免許も取得できちゃいますよ

ほかに、
彫刻専攻では、
木彫
石彫
塑像
といったものも学ぶことができます


そのほかにも院生の展示作品などがまだまだあります
他の専攻の試みもなかなかおもしろいので
ぜひご覧ください

 
| 学生の活動 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 文星 彫刻専攻 -
芳賀町で展覧会をやりま〜す 16:15
みなさんこんにちは

ゴールデンウィークも終わり
気持ちの良い5月は制作がはかどる季節ですね
生徒たちもがんばっていますよ
文星彫刻ブログです

さてさて
もうすぐ
文星芸大陶芸科の
林 香君 先生がプロデュースしております
「知恵の環 芸術連鎖 展」
という展覧会がはじまります。

こちらは
芳賀町総合情報館という栃木県芳賀町の美術館で開催される展覧会です

彫刻専攻からは
杉山惣二先生
吉田利雄先生
大学院生の岩田賢治君
そして、わたくし助手の新村優子が出品します

大きくてなかなか良い展示空間になっているそうです
入場無料ですので
ぜひぜひ足をお運びくださいませ

おもしろそうなイベントもちらほら・・・

「知恵の環 芸術連鎖展」
H26 5/31~6/22
月曜休館
9:30~17:00
観覧料無料

よろしくおねがいします

 
| 学生の活動 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 文星 彫刻専攻 -
かぜのくるまっていいます 17:50
 みなさんこんにちは
文星彫刻ブログです

今日は前回書けなかった
那珂川町の「小砂環境芸術展」に
彫刻の吉田先生と有志の生徒たちが参加した様子を
お伝えしたいと思います。


文星芸術大学‘かぜのくるま’プロジェクトチームのメンバーです
吉田 利雄(講師)/ 山田早苗(彫・OG)/ 宮田 瑞穂(彫・院2) / 山岸 雪乃(油・4) / 島田 泉(cァ・4) / 矢板 真実(油・4) / 長 睦(彫・4) / 諸田 麻紀(油・4) / 深瀬 秀太(彫・3) / 大崎 雅人(油・4) / 高岡 はるか(油・3) / 椎名 摩耶(芸理・院1)

楽しそうですね

吉田先生いわく

みんななかなかの個性派ぞろい
だそうです
みなさん、環境芸術祭に興味をもって集まってくれました


ホームページ用の写真撮影のひとこま・・・

彫刻専攻の長君と吉田先生です。
なんか良い距離感です



「小砂環境芸術展」とは
栃木県那珂川町で行われている芸術祭で

昨年
那珂川町と文星芸術大学との間で
「文化芸術活動に関する相互協力協定」というものがむすばれました。

文星芸術大学の最初の活動としては、
今年の4月から5月に開催される
「小砂環境芸術展」にチーム参加して

 風の動きや
自然や
人々のつながりや
自然エネルギーに対する関心などを寄せてもらうために

発電しない風車を制作しています。


その風車を3年間かけて
2??個つくろうとしています。
というのも那珂川町には2??世帯あるので
(すみません、正確な数字が・・・)
その世帯数だけつくろう!
というコンセプトなんです

なかなかの
ビッグプロジェクトですよね

今年はそのうちの3分の1ほどをつくって
先日設置作業を無事に終えることができました


この道の脇に
かざぐるまを立てていきます


一本
一本・・・。

こんな風に。
すべて手作業で

左は、彫刻専攻の3年生の深瀬君です。

彫刻科の学生も頑張っていますよ





地面に刺す棒を持つ、彫刻専攻の4年生の長君です。
長君は、高校時代に剣道を習っていただけあって
なんか、棒が竹刀に見えてしまいました。

立ち姿がさまになっていますね




生徒たちと吉田先生のがんばりを
是非、現地へ行って観てきて欲しいです。

かぜのくるま

風を感じてきてください

「小砂環境芸術祭」
栃木県那須郡那珂川小砂
4月19日〜5月6日まで
お問い合わせ
0287-93-0703

| 学生の活動 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 文星 彫刻専攻 -
新入生合宿研修に行ってきました 15:48
こんにちは文星彫刻ブログです

きのう今日と、新入生の合宿研修に行ってきました

日光です、鬼怒川です

ついてそうそうこんな感じで学校のこと授業のことの説明がありました

みんな緊張気味。。。

なんやかんやありまして
二日目は日光山輪王寺の補修工事を見学しました

このなかで補修工事をしています


足場ががっちり
 くぐって〜
 またいで〜
こんな虫食いあとを補修しています
 虫!!!
そんな虫たちを退治するために空調を管理されている方です

いろいろ説明して下さいました
みんな真剣に聴いています

なかなか興味深かったようで見学時間が一時間押しました
 覗いて〜
 覗いて〜


ふんぬ〜〜〜


あっ、
いつの間にか先生方が一番いい場所に・・・!!


昭和33年の補修あとも見ることができました

当時の方のサインです。
やっぱり、こんな建造物の補修に携われるなんて誇らしいですよね

みなさん

ごくろうさまです


一年生はだいぶ打ち解けてこれたでしょうか
明日から授業がはじまります

あぁ、カメラの電池がなくなりました(汗)
では最後に
新入生、先生方、事務の方々、そして助手さんたち
二日間お疲れさまでした

わっしょ〜い

 
| 学生の活動 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 文星 彫刻専攻 -
、朝日新聞厚生文化事業団主催「Next Art展」 10:38
この度、彫刻専攻4年生の横山なおみさんの作品が、朝日新聞厚生文化事業団主催「Next Art展」にて推薦作品として選出されました。
つきましては、推薦作品の展示が開催されます。


会期:2014年3月7日(金)〜3月10日(月)  午前10 時〜午後8 時(8 日は午後6 時まで)
会場:松屋銀座8階イベントスクエア 朝日チャリティー美術展併設会場

http://www.asahi-welfare.or.jp/nextart/2014/





 
| 学生の活動 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 文星 彫刻専攻 -
「ぶんぶん展」文星芸術大学×東北生活文化大学 交流展 11:31
「ぶんぶん展」
文星芸術大学×東北生活文化大学 交流展

会期:2014年2月3日〜2月14日 (9時〜19時)*最終日のみ9時〜14時
会場;文星芸術大学ギャラリー
出品者:
【文星芸術大学】
ゆきのちゃん・横山なおみ・七五三木郁江・津久井陽平・諸田麻紀・島田泉・安部楓・深瀬秀太
青鹿由喜子・一瀬純加・手塚沙織・山本精久
【東北生活文化大学】
佐藤絵里香・佐々木彩・鈴木明日香・佐藤里奈・川角由・相澤郁江・田中克・遠藤博恵・赤塚映子・荒井貴裕


| 学生の活動 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 文星 彫刻専攻 -
「宮沢賢治展」 15:36
彫刻専攻4年生の横山直美さんが「宮沢賢治展」に参加いたします。
会期:2013年12月19日(木)〜24日(火)まで
時間:11時〜19時  (*初日12時から *最終日17時まで)
場所:ORANGE GELLRY
http://www.e-tamaya.biz/og/


 
| 学生の活動 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 文星 彫刻専攻 -
<< | 2/8 | >>